ワンコ

犬の膀胱炎はどうしてなるの?治らないの?その原因と防止策

更新日:

犬の膀胱炎。あれ?オシッコが、チョロチョロトしか出ていないぞ?あれれ?ピカピカ光っていないか?

そんな、いつもと違う鮮血を伴ったオシッコを愛犬がして、どうしたの?

そう思われている飼い主さん必見!

愛犬の膀胱炎対策をお教えします!

犬の膀胱炎で一番多い原因

 

今までで最も多いのが、ストルバイト結石ですね、リン酸アンモニアマグネシウム結石といって、尿検査をすると、尿がアルカリ性に偏っているんですよね。結構強いアルカリ性です。

そして手作り食で野菜を取り入れている飼い主さんが多いのが、次に多い、シュウ酸カルシウム結石です。これはやっかいですよね。

その他にも結石の種類はあるんですが、そのほとんどを占めているのが、この二つのリン酸カルシウム・・・いわゆるストルバイト結石と、シュウ酸カルシウム結石ですね。

ストルバイト結石と診断されたとき

 

他の情報サイトでは、与えると良い栄養素などで、ごまかしがちですが、予防ではなく、治療も兼ねて、どうやれば良いかお応えします。

尿がアルカリ性に傾いているから、ストルバイト結晶が出来るんですね。だったら、単純に考えて解りますよね?

アルカリ性を中和するには、酸性にすれば良い。つまり、オシッコがアルカリ性になるような食事内容を、少し変えてあげたら良いだけなんですね。

オシッコを酸性に傾けて、アルカリ性のストルバイト結晶を溶かせば良いんですね。

その気になる食材はというと・・・・ズバリ肉なんです。

肉を食べると酸性に偏るんですね。・・・と言いますか、犬の歯を見てみると、どう見ても、草食動物のような、平べったい歯ではなく、肉食性そのものの形状をしていますよね?

いわゆる総合栄養補助食品である、ドライフードの材料がアルカリ性を示しているってことかな・・・って思うんですが、参加しないように添加物を混ぜますよね。

そういったことが、蓄積されて、本当は野生動物ではありえない、アルカリ性の体質になってしまうんですね。

その対処法は、とっても簡単ですよね。

アルカリ性の体質から酸性の体質に変えれば、おのずとアルカリ性のストルバイト結晶は、溶けてしまう。

ってことですね。

それには、肉なんですね。肉を食べると、酸性に傾きます。それを利用して、生肉をプラスでドライフードに追加してみてください。

生肉のほうが、消化も良く熱に弱い酵素もたっぷり入っていますので、犬にとってはとても良い食材なんですよね。肉をプラスして体質を酸性にしてあげると、いつの間にか勝手に溶けてしまうんですよ。

まあ、多すぎるくらい与えても、大丈夫ですから、生肉を与えてみてください。

ちなみに、穀物で育っている牛や豚、鶏なんかよりも、草しか食べていない馬や鹿などの不飽和脂肪酸がより多く入っている脂肪つきの生肉をオススメします。

もしくは、オージービーフですね、とっても臭い匂いがしますよね、オージービーフがあんなに臭い理由は、穀物をほとんど食べて成長していないからなんですね、でもだからこそ牧草に含まれている不飽和脂肪酸が、体内に蓄積されていますので、免疫力を正常に保つために必要な不飽和脂肪酸を多く含んだオージービーフを与えても良いかと思います。

酸性に傾くと、アルカリ性のストルバイト結晶は、次第に溶けてしまうので、手術で結石を取り除かないんですよね。とっても簡単に取り除く事ができるんですね。但し、また再発するようであれば、その与えていらっしゃるフードに問題がある・・・ってことをお気づきいただければ・・と思います。

シュウ酸カルシウム結石と診断されたら

 

まずは食事を変えないといけません。リンやカルシウムを控えるように言われますが、カルシウムが不足すると、大型犬ともなれば数ヶ月もすれば、骨が曲がったり、折れやすくなり、ちょっとした段差で痛がるようになってしまいます。

そこで、まず必要ないのは、シュウ酸ですから、シュウ酸をできるだけ取り除いてあげると良いわけです。

シュウ酸が多く含まれているのは、野菜です。手作り食を与えているかたは、加熱すると思います。野菜を細かく刻んで、流水で洗い流せばシュウ酸はある程度取り除けます。

確実にシュウ酸を取り除きたい場合は、ミキサーなどで細かくして、洗濯ネットに入れてよく水洗いしてあげることがもっともシュウ酸を取り除く方法です。

そんなことしたら水溶性のビタミンが・・・・と思われるのでしたら、動物性タンパク質を生ごと与えれば、それなりにしっかりと摂取することができます。野菜は不溶性食物繊維を摂取するだけと考えてみてはいかがでしょうか。

犬にとって必要の無いものを取り入れているから、シュウ酸がカルシウムと結合して、体内に取り残されるわけですから、まずは余計なシュウ酸を食事から取り除くことが大事ですね。

まとめ

 

  1. 食事内容を変えること。
  2. シュウ酸は犬にとって必要でないということ。
  3. 野菜は必ず細かくしてたっぷりの水で洗うこと。
  4. ストルバイト結晶は、動物性タンパク質を多く摂取すること。

手作り食にこだわっている方もたくさんいらっしゃいますが、実はそこで気づかなかったことがあったりするんですよね。

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-ワンコ,

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.