ニャンコ

猫がティッシュを食べてしまう原因とその対策について

更新日:


みなさん知っていましたでしょうか。

猫は基本的に雑食です。

食べれるものならば「おっなんか美味しそうだな」と思ってなんでも食べます。

植物だったり虫だったり、お肉だったり、お魚だったり、

いろんなものを食べます。

しかし中にはティッシュを口にしてしまう猫もいます。

これは大変困ったものですよね。

「あっ」と気付いた時にはもう時すでに遅し、

猫がティッシュを食べてしまっているかもしれません。

一方の猫は「ふむふむ美味しい...」なんてことも。

紙や繊維でできたティッシュは、当然体内で消化されることがなく、

詰まってしまう危険性があります。

ティッシュを食べてしまうところを目撃することが多いものなら、

癖がついてしまっていることも考え、

なおさら放っておくわけにはいきません。

一刻も早くその癖を直してあげる必要があります。

そこで今回は、

猫の中でもティッシュを食べてしまう猫について、

その原因と対策についてお話ししていきたいと思います。

 

猫がティッシュを食べてしまう原因

 

猫がティッシュを食べてしまうのには、

一体どんな原因が考えられるのでしょうか。

そもそもティッシュに味なんかありません。

ですから猫がティッシュを食べてしまうことにも理由は特にないと言えるでしょう。

本能としてティッシュが動いていると、

「あっ獲物だ」と思ってつられたり、

「なんか面白そうだな、触ってみようかな」

といったイタズラ心や好奇心によってティッシュを口にしてしまうことが多いのでしょう。

そのためほとんどの場合は飲み込むまではいかないと考えられます。

遊び程度でティッシュをかじるくらいでしょう。

しかし「なんか美味しそうだ、食べられるかも」と思って、

大量のティッシュを飲み込んでしまったり、

小さい猫だと余計おもちゃと食べ物の区別がつかずに、

ティッシュを食べてしまう恐れがあります。

それでは次にティッシュを食べてしまうことによって考えられる、

症状について見ていきましょう。

 

考えられる症状

 


猫がもし頻繁にティッシュを食べてしまうことがあるとしたら、

考えなければいけないものに「腸閉塞」という症状があります。

これは腸に食べ物や何か物が詰まることによって、

腸が機能しなくなってしまう大変危険な症状です。

また腸閉塞の前兆として、

猫がなんども吐き気を催したり、

食欲不振であったり、懸命に水を飲む姿を目撃できれば、

もしかしたら危ないかもしれません。

すぐに病院へ連れて行きましょう。

猫は「痛い、なんだか調子が悪いかもしれない」と思っていても、

飼い主に自分の弱みをなかなか見せないものです。

普段の触れ合いの中で、少しでも疑える症状があったら、

迷わず病院へ連れていく心構えは常にしていましょう。

飼い主の見ていないところで、

こうしてティッシュをかじってしまう恐れがあるため、怖いところです。

見ない間にいつのまにか食べてしまっていたということも考えられます。

それでは次に具体的な対策方法についてご説明して行きたいと思います。

 

対策方法は?

 


猫がティッシュを口にしないように、

ティッシュを猫の手の届かない場所に保管しておくのが良いでしょう。

と言っても猫はあらゆる場所に飛び乗ったりジャンプして届いてしまうので、

猫とティッシュを遠ざけるのはなかなか至難の技と言えるかもしれません。

あとはしっかり躾を行うことは重要でしょう。

猫がティッシュを口にしようとしていたら、

手を叩いたり、猫に「これをやったら怒られる。してはいけないことなんだ」

ということを教え込む必要があります。

ティッシュをいじろうとすると飼い主に怒られると猫が理解すれば、

口にしてしまうことも減らせるでしょう。

それにティッシュのように柔らかくて、

猫の格好の餌食になるものはかじられやすいと言えます。

ティッシュ箱なんかに入れておいて、

ティッシュを使用しない時は箱の中に入れておき、

「親何かあるけど届かないや」として、

猫が手を出せないようにしておくのもいいかもしれません。

 

まとめ

 

猫がいつのまにかティッシュを食べてしまっていた、

そうならないようにしっかり対策を取っておきましょう。

自分のうちの猫はティッシュに興味を示したことがないからと言って、

安心するのもよくありません。

もしかしたらふとした拍子に、

好奇心が目覚めることも考えられるからです。

特に子猫は自分の好奇心に忠実であり、

成長過程でもあるため、よくない癖が付いてしまう危険性もあります。

細心の注意を払って猫を飼っていたいものですね。

以上猫がティッシュをかじってしまう原因とその対策方法に関する記事でした。

 


にほんブログ村

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-ニャンコ,

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.