ワンちゃん

犬の避妊手術は本当におすすめ?費用やメリットをご紹介!

更新日:

 

 

 

 

 

 

 

子犬を迎える時に必ずと言っていいほど説明を受ける避妊手術。

メス犬で子供を作らないように行うものですが、その費用やメリット・デメリットがよくわからないという方もいると思います。

そんなあなたのために、今回はメス犬の避妊手術について徹底解説いたします!

犬の避妊手術はいつするべき?

 

避妊手術は基本的に発情が始まる前に行うのが良いとされています。とはいえ、生後3〜4ヶ月の子犬は生殖器以外の臓器や免疫機能が未発達で、手術をするのには危険が伴ってしまいます。そのため、避妊手術の適齢期は生後5ヶ月〜1歳の間で、初めての発情を迎える前に手術をしてあげましょう。

また、保護犬など成犬になってから飼い始めた場合には、出来るだけ早めに手術を行った方がいいですが、高齢犬になると発情をあまり行わなくなりますし、手術のリスクの方が大きくなってしまうため、8歳を超える場合には獣医師と相談しましょう。

避妊手術にかかる費用は?

 

一般的な開腹手術だと、3万円程で行うことができます。動物病院によっては1日入院させることもありますが、日帰りでの手術も可能です。

また、最近では腹腔鏡手術による避妊も行われています。お腹に小さな穴を数ヶ所残す以外は傷が残らず、回復が早い手術の方法です!費用は開腹手術に比べると高くなりますが、傷が小さい分ストレスがかかりにくいと言われています。

我が家は先代犬が開腹手術、2代目犬が腹腔鏡手術でした。先代犬は性格がやんちゃだったこともあり、お腹をガジガジ掻いて傷口が悪化してしまったのですが、2代目犬は手術後半年ほどですっかり傷口がわからなくなりました!

避妊手術の最大のメリットは病気を避けられること

 

避妊手術のメリットは大きく3つあります。

  1. 生殖器系の病気を避けられる

    最大のメリットは、生殖器系の病気にかからなくなることです。

    避妊していない犬では6歳を過ぎると、子宮蓄膿症や乳腺腫瘍といった病気にかかる可能性があります。
    子宮蓄膿症は子宮に細菌が入り込み炎症を起こしてしまう病気で、血管に細菌が入り込む敗血症を起こすと死に至る可能性もあります。

    また、乳腺腫瘍は悪性であった場合、リンパ節から体のさまざまなところに転移し、命に関わります。いずれも避妊をしておけばかかることのない病気です。

  2. 望まない妊娠をしなくてよくなる

    避妊手術では卵巣と子宮を取り出します。つまり、赤ちゃんを産む可能性も無くなるということです。

    時々、予期せぬ妊娠により出産した赤ちゃんの貰い手を必須に探す呼びかけをSNSで見かけます。貰い手が見つからなければ、責任を持って最後まで世話をしないといけません。

    繁殖をさせる気がないなら、避妊をさせた方が愛犬にとっても飼い主さんにとっても幸せに過ごせると思います。

  3. 生理がないため気を使わなくて良い

    避妊をしていない犬は1歳頃から発情(人間でいう生理にあたるもの)が見られます。この時期は少量ですが出血があり、オムツを当てなければなりません。

    また、発情期は散歩の際にも注意しないと、オス犬からのマウンティング(体の上に乗る本能的な生殖行為です)を受ける可能性があります。避妊をすると発情期がないため、気を使わず暮らすことができます。

手術後は避妊に注意しよう

 


 

 

 

 

 

 

メリットが多い避妊手術ですが、術後は避妊になりやすい傾向があります。

これはホルモンバランスの乱れからくる食欲増加によって起こるものですが、肥満になると糖尿病や心疾患のリスクを高める可能性があります。

手術後は食事管理に注意し、運動を十分に行って、肥満の予防を心掛けましょう。一緒に運動すれば飼い主さんも一緒に健康になりますよ!(笑)

まとめ

 

犬の避妊手術は生後半年ごろからで、3〜4万円かかります。しかし術後は生殖器の病気にかかるリスクがなくなり、望まない妊娠を避けることができます。

愛犬のために、避妊手術をするかご家族でしっかり話し合って決めていただきたいと思います!

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-ワンちゃん,

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.