雑記

梅雨時期の愛犬に気を付けたい事

更新日:

もうすぐ梅雨の時期になりますね。

毎日のお散歩にも支障が出てきますが、もっと気に懸けなければならない事があります。

それは、なんだと思いますか?

梅雨時期の愛犬に気を付けたい皮膚疾患

梅雨の時期は高温多湿になりますね。

そうなると今までより気を付けないといけないことが増えてきます。

わんちゃんは体毛に覆われているために私たちより皮膚に空気が触れないため湿度が高くなります。そうなると細菌も繁殖しやすい環境ですし、皮膚の異常に気付きにくい為、発見が遅れる可能性もあり注意が必要です。

マラセチア皮膚炎

マラセチア菌(真菌)はわんちゃんの健康な皮膚に常在する真菌で数が少なければ問題はないのですが、それが高温多湿の環境で過剰に増殖してしまうと、引き起こされるかゆみを伴う症状のことを言います。

皮脂の分泌が多い犬種は注意が必要です。口や鼻、首、腋の下、肉球、肛門、尻尾など様々な場所に発生します。

症状は、かゆみやあかみ、フケや脂漏、臭い。

予防には、過度なマラセチア菌を取り除く為にシャンプーが効果的です。併せて皮脂の分泌を抑えるために食事の脂肪分にも気を配ったらなおよいと思われます。

発症すると愛犬にはストレスが溜まる為、予防、早期発見に努めたいです。

 

梅雨時期の愛犬に気を付けたい害虫による病気の媒介

高温多湿により害虫の活動も活発になってきます、それにより害虫の媒介による病気の恐れも高くなります。

 

耳疥癬

耳ヒゼンダニによる疥癬です。耳の垂れているわんちゃんの場合は特にに注意が必要になりますね。 耳の中が乾燥しずらいため耳ダニが繁殖しやすいのです。

耳ヒゼンダニは耳垢や分泌物を食べ、皮膚表面を齧り血液を採取します、それよりにアレルギー性過敏反応が引き起こされます。

予防には耳の中のお手入れを頻繁に行うとよいでしょう。耳の中も清潔になりますし以上の早期発見につながります。

ほかの犬からの感染も多いので、この時期は特に多数の犬との接触は出来るだけ避けましょう。

 

他にも、ノミによる瓜実条虫(サナダムシ)感染。下痢、嘔吐、体重の減少を引き起こします。

蚊はフェラリアを媒介します。

梅雨時期の愛犬に気を付けたい食中毒

水分の多いドックフードの食べ残し、洗い残しのある不衛生な食器、生食用の肉や魚などが細菌を繁殖し食中毒を起こす恐れがあります。

食べ残しは残しては置かないように!すぐにかたずけ、食器は洗います。飲み水は食事かすが入っている場合があるので、食後には必ずチェックしてこまめに交換してあげて下さい。

使いかけのドックフードの保管にも気を付け、封をしっかり閉じて冷暗所や冷蔵庫で保管しましょう。

 

身の回りのケア

 

愛犬の行動範囲や生活の場所を清潔に保つことも心掛けましょう。野外ではマダニの恐れもあります。

 

マダニ

 

野外に生息し吸血のために動物に寄生し病原体を運び病気を引き起こします。

主な病気は、犬パべシア症、Q熱、日本紅斑熱、SFTSなどがあり命に係わることにもなりかねません。

散歩の前には、スプレーやローションを使って、蚊やマダニを予防するのも効果的ですね。

散歩の後にも濡れた体のケアが大事。タオルで水分を取りドライヤーでよく乾かしてあげます。

手足に付いた土などから菌を媒介するのでよく洗って落としてあげて、ここもよく乾かしてあげてください。

マダニが付いていないかチェックして見つけたら病院で取り除いてもらいましょう。

ワンちゃんの寝床のベッドやマットにも気を付けたいです、雑菌の温床になりますのでこまめに洗濯して天日干しで殺菌し、後で掃除機で死骸を吸い取ります。常時最低でも二組は用意してこまめに洗濯・交換して清潔に保ちましょう。

 

ゲージや床に敷いたすべり止めマットも、よごれや抜毛、害虫などを掃除して抗菌スプレーを吹きかけ細菌の繁殖防止に努め虫よけ剤も設置しましょう。

 

まとめ

愛犬のケアが大切になってきます。

・ブラッシングやシャンプー、耳の中等体のお手入れ

・ゲージなど身の回りの場所を清潔に保つこと

・観察及び早期発見

予防に努めていけば、愛犬に負担をかけることも避けれますし、治療による経済的な負担も避けられますね。

症状が出た時は、早めに専門医の診断を受けてください。

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-, 雑記

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.