雑記

犬の散歩に行く時間を決めない方が良い3つの訳とは?

更新日:

 

皆さんは犬を散歩に連れていく時間帯は決めていますか?

 

仕事を持っている方などは、やはり散歩に行ける時間帯も決まってくるために自然と同じ時間になってしまいますよね。

ですが犬の散歩の時間は決めない方がよいということをご存知でしたか?

 

今回はその事をお伝えしていきたいと思います。

 

犬の散歩に行く時間を決めない方が良い訳1

 

それは、無駄吠えが増えてしまうことです。

 

例えば、あなたの予定が変わったり。体調がすぐれない為とかお休みの日にもう少し寝ていたいと思ったとしても…。

 

ワンちゃんにとっては関係が無いですよね。

 

ワンちゃんからしてみれば「散歩の時間だよ!」「今日はなんで連れて行ってくれないの?」となりますので、催促する為に吠えるようになります。

 

当然ワンちゃんは悪くないので、吠えてるからと言って怒るのも筋違いです。

 

犬の散歩に行く時間を決めない方が良い訳2

 

それは、ワンちゃんにストレスを与えることになってしまうからです。

 

いつもの時間になっても散歩に連れて行ってくれなければワンちゃんも「いつ連れて行ってくれるの?」「いつまで待つの?」と期待した分ストレスが掛かります。

 

私たちもそうですがなんの説明もなく予定を変えられ待たされたらイライラしますよね。

 

いつも時間が決まっておらず、天候により連れていけない時があれば。ワンちゃんに過度な期待を持たせずに済みます。

 

犬の散歩に行く時間を決めない方が良い訳3

 

 

それは、ワンちゃんの危険の回避にも繋がるからです。

 

皆さん散歩に行く時に気を付けることは何ですか?

 

ワンちゃんの健康を考えたら季節により大きく変わる気温を気にしませんか?

 

夏の暑い時期は昼間に散歩に行けばワンちゃんの命に係わりますし、寒い時期には暖かい昼間の時間に連れて行ってあげた方がよいですよね。

その他にも、雨の日や風の強い等の天候が悪いときに連れていけない場合があります。ワンちゃんためと思っていても、時間を決めているとやはりワンちゃんには行かない理由がわからずにストレスが掛かります。

 

まとめ

・無駄吠え避ける為

 

・過度な期待をさせストレスを与えない為

 

・ 危険の回避の為

 

お互いの関係性を壊さず良い関係を保っていくためにも、散歩の時間を考えてみませんか?

 

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-, 雑記

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.