雑記

犬が寂しさを感じる瞬間

更新日:

 

犬は寂しさを感じるのでしょうか?

 

もちろん感じますよね。

 

犬も人と同じように喜怒哀楽の感情を持っています。

 

ワンちゃんを飼っている人はわかると思いますが、帰宅した時のあの体全体で嬉しさを表現する姿を見れば疑いようがないですよね。

あの姿を見ると、こんなにも寂しい思いをさせていたのかと反省するのと同時に自分を待っていてくれたんだと嬉しくも思ってしまいます。

 

出来るなら、愛犬に寂しい思いをさせたくないと思うのは飼い主としては当然の感情です。

 

では、なるべく愛犬に寂しい思いを刺さない為にも。

 

どんな時に犬が寂しさを感じるか?から考えていきましょう。

 

犬が寂しさを感じる瞬間

 

やはり、仕事を持っていらっしゃる飼い主の方も多いと思いますのでどうしても必要になってしまいますよね。

 

長い時間の留守番

 

9~10時間はワンちゃんを一人にしてしまうことになると思いますが、犬が一人で耐えられる時間をご存知でしょうか?

 

専門家によると4時間が限度なのだそうです。

 

もともと犬は群れで生活をする動物なのと数千年をかけて人間と一緒にいる事に進化してきたのですから一人きりでいると不安や、怯えから無駄吠えやストレスが増えてしまいます。

 

愛犬はご主人様とのスキンシップを図り愛情を与えあいたいと願っているのですよね。

 

そのためなかには分離不安症から、破壊行為に走り飼い主の気を引こうとしてしまうワンちゃんもいます。

 

「破壊行為をしていないからうちの犬は大丈夫」と思ってはいけません、パニックによるストレスから疲れ果ててしまっているだけなのかもしれません。

 

犬は長時間の留守番ではとても寂しい思いをしているのです。

 

家庭内環境

 

引っ越しなどの環境の変化から犬にストレスをあたえてしまうということはよく聞きますが、寂しさからのストレスとは違いますね。

 

家庭内の環境の変化から犬に寂しい思いをさせることがあります。

 

例えば、ご夫婦の間に赤ちゃんを授かった場合。赤ちゃんのお世話やそれによる生活パターンの変化で、それまでとはワンちゃんに懸けられる時間もどうしても変わってきてしまいますね。

 

ワンちゃんは「自分より他の者にかまっている」と寂しさを感じることになってしまいます。

 

今まで愛情を注いでいた度合いが多かった犬に程、その傾向が強まります。

 

犬は人間との心と体の触れ合いに幸せを感じる動物です。

 

犬に寂しさを感じさせない為には

 

犬が寂しい思いをする時をあげてきましたが、やはり一番寂しい思いをさせてしまうのは長時間の留守番でしょう。

 

犬の寿命は人間の4分の一と云われますよね。ということは、時間の進み方は4倍。

 

留守番4時間ならば16時間、8時間なら32時間、感覚的には丸一日以上もワンちゃんにしてみれば一人にさせられているのと一緒ということになります。

 

でも、仕事の途中に帰って来る事は出来ませんよね。では、どうした良いのでしょうか?

 

朝の運動

 

 

運動を兼ねて朝の散歩は欠かさないようにしましょう。

 

愛犬と十分なスキンシップを図り、長めの時間を取り散歩で体力を使わせてほど良い疲れを与えてあげておくと留守の大半の時間は寝て過ごしてくれることにもなり。

満足感からの睡眠で大半の時間を過ごしてもらえれば、ストレスの発生する時間を少なく抑えられます。

 

出勤前に大変ですが、ここは愛犬のために頑張ってください。

 

程よい距離感

 

普段余りにもべったりと一緒に過ごす時間が多いと留守番の時に分離不安を引き起こすことになるかもしれません。

 

それを避けるためには、一緒にいる時間の時にあえて離れた場所において一人の時間を与えるようにしてみてください。

 

飼い主の姿は見えるが、離れた場所に居るという寂しさを与えて少しずつ一人っきりの時の淋しさに慣れさせていくことも大事になってきます。

 

遊んであげるときは思いっきり遊んであげて、メリハリをつけてあげ程よい距離感に慣れさせていけば。

 

留守番の時に強いストレスを受けなくなると思います。

 

まとめ

 

仕事に行くときに、居間に座ってこちらを寂しそうなまなざしで見送っている愛犬の姿を見ると大げさでなく胸が張り裂けそうになります。

 

なるべく愛犬には寂しい思いをさせないように、飼い主として工夫をしていきたいです。

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-, 雑記

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.