雑記

涙やけを消す方法

更新日:

 

 

涙やけ、この症状が出てしまう原因はいろいろあり、ワンちゃんの負担にもなりますので早く改善してあげたいでよね。

 

さらに被毛の色が明るいワンちゃんの場合は、涙やけによる変色が目立ってしまい見た目的にも早く改善してあげたいです。

 

涙やけによる被毛の変色は、過剰に分泌された涙により毛が濡れた状態が続きバクテリアが繁殖して赤茶色の色素沈着を起こしてしまうといわれます。

 

その対策には乾燥、清潔に保ちバクテリアの繁殖をしずらい環境にすることが良いですね。

 

毎日継続的に、涙が流れている部分をコットン(ティッシュでは固すぎるので)を使い、目の周りゆえに気をつけながら優しく水分をふき取ってあげることでバクテリアの発生を予防できると思います。

 

しかしながら既に、色素沈着して色が付いてしまっている場合には

 

涙やけを消す方法ホウ酸水

 

被毛についてしまった色を落とすためには市販のクリーナーがたくさんあり、それをお試しになられる方法もありますが。

 

ホウ酸を使った方法も試してはどうでしょうか?

 

ホウ酸は目の洗浄や消毒に使用される医薬品ですので、安心してお使い頂けると思います

 

変色している箇所には雑菌が繁殖している可能性が高いので、ホウ酸による殺菌の効果も期待できます。

 

ただし使用する部分に傷や怪我がないことを確かめてください、もし傷口からホウ酸が入り込むとよくありませんのでその場合は使用をやめてください。

 

ホウ酸水の作り方

 

ホウ酸水を作る為に必要なものは、ホウ酸と精製水、作ったホウ酸水を入れる容器、これだけです。

 

ですが、ホウ酸の量が重要になります。

 

ホウ酸の濃度は2%を守ってください!

 

ホウ酸の濃度が濃くなりますと、はきけや嘔吐、下痢などを引き起こす恐れが有りますので注意が必要です。

 

ホウ酸と精製水をお近くの薬局、ドラッグストアで購入してください。3グラムで個別包装の物を選んでくださいね。

 

容器は150ml以上入る物を購入。150mlの精製水に3グラムのホウ酸で2%の濃度になります。

 

先ずは、容器を煮沸消毒してください。

 

ホウ酸は常温では溶けにくいので、先ほどの煮沸消毒した容器に精製水を150ml入れてレンジで60℃に温めます。

 

そこに1包3グラムのホウ酸を入れて溶かしてください。

 

出来た溶液を冷ましてください。

 

これで完成です。

 

簡単ですね。

 

出来たホウ酸水は、冷蔵庫で保存してください。

 

ホウ酸水を使った拭き取り方法

 

清潔なコットンに先ほど作ったホウ酸水を湿らせ、涙やけにより色が付いてしまっている箇所の毛の流れに沿って軽くぬぐうように拭き取ってください。

 

汚れの酷い箇所は、コットンに湿らせたホウ酸水を塗布して数分間置いてから拭いてみて下さい。

 

この時は目の周りのこともあり、目を傷つけないように慎重に優しく拭いてくださいね。

 

ゴシゴシと拭いてもよごれが落ちるモノではありません、少しずつ根気よく落として行くことを心掛け新たな色素沈着を起こさせないようにしていくことが肝心です。

 

 

まとめ

 

今回は、色のついた個所の対処法だけをお伝えしましたが、涙やけは色素沈着を起こす前の予防的対策も大事だと思います。

 

併せて、愛犬のためにも涙やけの症状が出てきたら病院に連れていき原因を調べてそれに合った対処をしていくことが肝要と思います。

                                           
ペット(犬)ランキング                                                                              
にほんブログ村                                    ランキングに参加しております。クリックして頂けたら、励みになります。







-, 雑記

Copyright© くるみの小部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.